コレクション: woodpecker いちょう木のまな板

はじまりは、妻のために作った1枚のまな板から。

木工業が盛んな岐阜県で木工としてモノづくりをされている、woodpeckerの福井さん。奥様のリクエストから「いちょうの木のまな板」作った際に、「使いやすくてデザインも素敵。キッチンに立つのが楽しくなった」と喜ぶ奥様の顔を見て「自分らしいものづくりの追求を、いちょうの木のまな板から始めてみよう」と思ったそうです。

様々な種類の作品が増えている今でも、こだわりの「まな板」を作り続けてらっしゃいます。

いちょう木のまな板で使われている木材は、信頼を寄せる材木店から上質な木材を仕入れ、熟練した職人がじっくりと選別したもの。1枚板から商品に適した部分だけを削り出し、製品づくりをされています。
2個の商品
  • woodpecker「いちょうの木のまな板 3中」
    通常価格
    ¥8,250
    販売価格
    ¥8,250
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • woodpecker「いちょうの木のまな板 3小」
    通常価格
    ¥6,600
    販売価格
    ¥6,600
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ